自律神経をコントロールする方法

「副交感神経が働いてこその健康」【自律神経をコントロールする方法】04


「副交感神経が働いてこその健康」【自律神経をコントロールする方法】04

youth

自律神経のバランスは10代が最高です。

 

全然衰えを感じない20代でも、

10代と比べるとかなりの違いがあります。

 

10代と20代を比べると

自律神経の力の差は、

「回復力」の速さの差です。

 

体力的には、

20代も30代も、さほど変わらないように思えますが、

男性アスリートは30代前半で引退する人がとても多いです。

 

「体力の限界を…」と思っているのが、

実は「自律神経のバランスの乱れ」によって、

思うようなプレイができなくなることがほとんどです。

 

自律神経でもっとも大切なのは、

「交感神経と副交感神経のバランス」ですが、

このバランスは、

主に副交感神経が上下することでとられています。

 

副交感神経のレベルの上下は

・加齢

・日内変動

・食事

・運動

・睡眠

・疲労

・精神状態

・環境の変化

などで目まぐるしく上下します。

 

一流アスリートでも、

副交感神経の上下で

調子のばらつきが生じます。

 

普段から

【副交感神経を上げることを意識的に行う】ことが、

潜在能力を最大限に引き出す方法であり、

心身のバランスを整える「最高の健康法」です。

 

さまざまな要因で副交感神経が下がっても、

生活習慣や精神状態を意識的に整えることで、

下がった副交感神経を上げることもできます。

 

自律神経のバランスのいい人は、

見た目も体の中も、実年齢より「若い」人。

副交感神経を上手にコントロールして

心身ともに若さを保ちましょう。

なぜ、「これ」は健康にいいのか?
なぜ、「これ」は健康にいいのか? 小林弘幸

サンマーク出版 2011-04-21
売り上げランキング : 4219

Amazonで詳しく見る by G-Tools

参考文献

なぜ、「これ」は健康にいいのか?

小林弘幸(順天堂大学医学部教授)著

サンマーク出版

ーーーーーーーーーーーーーーーー
LINE@でも簡単ご予約!
http://line.me/ti/p/%40cld0638z
ーーーーーーーーーーーーーーー
楽天ブックスでも好評発売中
 ☆☆☆電子書籍☆☆☆
超絶簡単!今すぐできるセルフケア
http://bit.ly/1x5YScu
ーーーーーーーーーーーーーーー
Kindle【美容・ダイエット】部門1位!
 ☆☆☆電子書籍☆☆☆
【超絶簡単!今すぐできるセルフケア】
http://amzn.to/1l08IKl
ーーーーーーーーーーーーーーーー
■ママを元気にする専門家 伊東稔公式ブログ
長野市の骨盤矯正人気No.1
兼業主夫のブログ
http://minoruito.wp-x.jp/
■公式HP
http://chiro-ito.jimdo.com/
■YouTube《イトーちゃんTV》
http://www.youtube.com/user/ItochanTV
■FBカイロプラクティック伊東
https://www.facebook.com/chiro.ito
■アメブロ
http://ameblo.jp/minoru-ito
■ツイッター
https://twitter.com/MinoruITO66


関連記事

  1. 自律神経をコントロールする方法

    「睡眠不足は健康の大敵!」【自律神経をコントロールする方法】シリーズ23

    当院での施術は、カイロプラクティックのテクニックも使いますが、…

  2. 自律神経をコントロールする方法

    「息を止めない!」【自律神経をコントロールする方法】シリーズ36

    緊張したときやあせったとき、パニックを起こしそうなときは「…

  3. 自律神経をコントロールする方法

    「風邪をひきやすい人、引きにくい人」【自律神経をコントロールする方法】07

    「風邪をひきやすい人、引きにくい人」【自律神経をコントロールする方法…

  4. 自律神経をコントロールする方法

    「『ゆっくり』が作り出す大きな効能」【自律神経をコントロールする方法】シリーズ10

    「『ゆっくり』が作り出す大きな効能」【自律神経をコントロールする方法】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. ランニングのためのストレッチ

    【今日の簡単セルフケア-1167】ランニングのためのストレッチ7/50
  2. 伊東塾

    ねこ背を治す教科書 見本が届いた(^^)v
  3. 自律神経をコントロールする方法

    「文章は一晩寝かせる」【自律神経をコントロールする方法】シリーズ37
  4. 脱疲

    「疲労感」の原因は運動不足
  5. 腰痛のためのストレッチ

    【今日の簡単セルフケア-1472】腰痛のためのストレッチ26/39
PAGE TOP